2006年10月17日

生対面&バトン

今日はな〜んと平とパンの生対面写真です!

heipan01.JPG

heipan02.JPG heipan03.JPG heipan04.JPG heipan05.JPG

この直後、平は逃げていってしまいましたダッシュ(走り出すさま)

それと、とっても短いのですが動画も撮ってみましたGood
動画はココをクリック!!

そして、何と最近、パンが遊ぶようになりましたexclamation×2今まではおもちゃを振り回してもさらっと無視されていたのに・・・嬉しいですぴかぴか(新しい)また今度、動画ものせてみようと思いますGood

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そしてそして、ねぎとろろさんからのバトンにチャレンジですGood

四葉にゃんこバトン・ルール四葉
ひらめき回してくれた人の三つの質問に答える
ひらめき次の人への三つの質問を考える
ひらめきバトンを回してくれた人にメッセージ
ひらめきバトンを回す人3人を選びます

では、早速行きますexclamation×2

猫(笑)質問@:今までで最高に笑えるエピソードは?猫(笑)
平の話です。遊んでいる最中に、私が床に落ちていた紙で滑ってそれに驚いて逃げようとした平が方向を間違えて(?)網戸に激突どんっ(衝撃)網戸を破られてしまいました。そしてベランダで尻尾や背中をボンボンに膨らませて縮こまっていました。そのまま勢い余ってベランダから落ちたりしたらと思うと本当に危ないエピソードですが、今となっては笑っちゃいます。
後日談として、それから平と遊ぶ時は全て戸を閉めることとなりました。さらにそれから1年くらい経つのですが、今だにあの時遊んでいたおもちゃを見ると怖がります(爆)

hei571.JPG

猫(笑)質問A:今までで最悪だったいたずらは?猫(笑)
平の話です。う〜ん、ちまちまと色々あるのですが・・・。携帯の充電コードを噛みちぎられたり・・・。でも、私が一番印象に残っちゃっているのは・・・。キャットフードや人間の服などを置いてある猫立ち入り禁止の部屋に平が勝手に忍び込んでいてカリカリを食べまくったらしく、パッケージがぼろぼろになっていました。さらに、入り口付近の本当にナイスな位置にゲーっと吐いちゃっていたのです。(←一気に食べ過ぎたせいだと想像しています)それだけならまだしも・・・その後まさか平が忍び込んで吐いているとも知らず、一歩その部屋に踏み込んだ私。平の吐いたモノを踏んでしまいました。あの時の感触は今でも忘れられません(涙)

heipan06.JPG

猫(笑)質問B:今、ニャンコさんは何してる?猫(笑)
う〜ん・・・。平もパンもグッスリお休み中ですあせあせ(飛び散る汗)

さて、次の方への質問です。

@あなたのニャンコのお気に入りの場所は?
Aニャンコの可愛い部分は?
B今まででニャンコとした一番楽しかったことは?

ねぎとろろさんのお宅のトロちゃんは、何と平と同じ白猫ちゃん四葉白猫大好きな私にはたまらなく、いつも楽しいことをやってくれるトロちゃんが大好きですexclamation×2これからも楽しみにしていますハートたち(複数ハート)

さあ、バトンをやってみたいと思った方は自由にお持ち帰り下さいね猫(笑)

ニックネーム ヒステリーキャット at 12:12| Comment(20) | TrackBack(0) | 奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お忙しいのに、バトンつないでくださってありがとうございました♪
笑えるエピソード、ぼんぼんになってる平ちゃんの姿が目に浮かびます(笑)
ホントにホントにビックリしたんでしょうね(^o^)
ヒステリーキャットさんに怪我は無かったのですか?
そして、平姫様も、つまみ食い(?)なんてするんですね☆

今日の写真を見て、・・・確かにちょっと丸くなられたような・・・?
(トロを見てるよう。ゴメンナサイ)
平ちゃんに「うっぜー」って言われちゃうな(笑)
Posted by ねぎとろろ at 2006年10月17日 14:24
あら、平ちゃん戦闘モードですね
パンちゃんは今まで外で他の猫との接点が合ったから
何となく他の猫との付き合い方が分っているけど
平ちゃんは始めての経験、ちょっと緊張ぎみですね
パンちゃんも大分馴れて来たみたいですから
もうちょっとですね^^
平ちゃんも頑張って後一歩、前に出られれば・・・
平ちゃん、もうちょっと頑張れ!!
Posted by sp-nyan at 2006年10月17日 14:39
パンちゃんはなぜかリラックスしているご様子?それに引き換え、平ちゃんは緊張オーラ出しまくりですね(´∀`;)
バトンのお話、失礼ながら私も笑ってしまいました。でも平ちゃんには超恐怖体験だったんですね(´・ω・`)
Posted by あるこ at 2006年10月17日 15:44
お〜!!ついに垣根を越え、生対面ですね!!
平ちゃん、腰が引けてる〜ゞ(≧ε≦o)

やっぱりパンちゃんはニャンコ慣れしているせいか
堂々としてますね〜♪
早く、一緒に追いかけっこなんかして
遊ぶ姿が見たいです(*´∇`*)
Posted by ゆちこ at 2006年10月17日 16:57
平ちゃん、思いっきり腰が引けちゃってますね〜。でもでも、興味津々な感じです!
こうして少しずつ距離が縮まっていくのですね♪
網戸エピソード、未だにそのオモチャを怖がるってすごいかもー!!
Posted by barai at 2006年10月17日 19:58
パンちゃんは「こんにちは♪」と挨拶してるのに平ちゃんは返答に困っている様子ですね。でもパンちゃんは威嚇しない猫ですから、はじめて見る三毛ちゃんに目が慣れてきたら、平ちゃんもパンちゃんの存在を当たり前の風景と認識してくれると思います。それまではヒステリーキャットさんの橋渡し大作戦が続くと思いますが、スムーズに状況が進んでいるようなので、あと少しだけ頑張って下さい。

今日の“ピアノと平ちゃん”写真もこれまた美しいのに、語られるエピソードには笑って(と言ったら怒られそうですが)しまいました。でも私も吐いたものを踏みつけた経験あります。しかも裸足で。
Posted by rico at 2006年10月17日 21:37
パンちゃんと平ちゃんついにご対面ですね!!
平ちゃん、おもいっきり腰引けちゃってるしー。
でもちょっとずつ距離が縮まってるみたい。
おもちゃで遊んでくれるようになったみたいだし良かったですね☆
Posted by ゴマミソ at 2006年10月17日 22:04
平ちゃんとパンちゃん、まだ距離があるとはいえ、そんなにたってないのにこんなに近づくなんてすごいです〜^0^
家はこの距離感になるまでにかなりかかったので^^;
パンちゃんはもしかしておっとりというかのんびりな感じの仔なんですか?^^
そんなパンちゃんと平ちゃんの関係がどうなるか、これからも目が離せませんね〜♪
Posted by めいぷる at 2006年10月17日 23:48
おお!
遂にこの日を迎えたんですね。平ちゃん!
しかし、道は長そうですね。笑
バンちゃん、遊んでくれるようになったんですか?
いいなぁ〜
私なんて病院に連れて行かれるかとチビ太が警戒して傍に来てくれなくなりました。
膝に乗ってくれていたのに。涙
Posted by kuroko at 2006年10月17日 23:49
>ねぎとろろ様
いえいえー、こちらこそ楽しいバトンをさせていただいてありがとうございます(*´∇`*)網戸を破られたときは私も驚きましたが、やっぱり本猫はもっともっと驚いたでしょうね(汗)私には怪我はありませんでしたよぉー♪  やっぱり、ちょっとふっくら丸くなったような気がしますよねー?!でも、あからさまに平に言うと「うっぜー」と言われて攻撃されること間違いなしなので注意してくださいね(笑)
Posted by ヒステリーキャット at 2006年10月18日 20:06
>sp-nyan様
やっぱり、パンはずっと外でほかの猫さんたちと暮らしていたから猫同士の付き合い方はかなり上手いようです。平がパンの顔を凝視しても、パンはそっと目をそらしたり・・・ということもよくあります。(←猫が目を合わせるのって喧嘩の合図みたいらしいんですねっ)本当にあとちょっとのところなので・・・、頑張ります!
Posted by ヒステリーキャット at 2006年10月18日 20:07
>あるこ様
いつもはパンもケージから出した途端に緊張オーラ全開なのですが、このときは探検モードだったようです。平はやっぱり生の猫さんと付き合ったことが全然無いので緊張しまくりですね(^^;)  バトンの話はあの時は私も慌てふためきましたが、今となっては笑い話です( *´艸`)
Posted by ヒステリーキャット at 2006年10月18日 20:09
>ゆちこ様
平の様子を見ていると足が微妙にピクピク震えていて、体は前に出ないのだけれど、首だけ伸ばしてみたりして「気になるけどちょっと怖い」みたいな雰囲気がありあり出ていて面白いです( *´艸`)パンの方はさすがです。それにどちらかというと、自分だけよりも平が一緒にいるほうが安心してリラックスするようなんですー! じゃらしだとパンも平も微妙だけど一緒に遊ぶので・・・本当にもうすぐかな、というところです。
Posted by ヒステリーキャット at 2006年10月18日 20:12
>barai様
そうなんです!!ちょっと怖いらしくて足は前に出ないんだけれど、首を伸ばしてパンの方を・・・みたいな感じで「怖いけど気になる!」の雰囲気がよく分かるんです(*´∇`*)早く仲良くなってほしいな♪  網戸エピソードは、それまでお気に入りのおもちゃだったのにそれ以来遊ばなくなっちゃったんですよねー(汗)そう思うと平って結構根に持つタイプかも(笑)
Posted by ヒステリーキャット at 2006年10月18日 20:15
>rico様
最近はケージ越しだと鼻ツンツンも少しは平気になってきたようなのですが、やっぱり生対面となるとちょっと怖いようです。パンはシャーと言われても平気なので、やっぱりお似合いでピッタリなコンビだなーと思いました(*´∇`*)  やっぱり白猫ちゃんはピアノが似合いますよね!!褒められると調子に乗って、またピアノに乗っている平の写真を撮りまくっちゃうかも(笑)  吐いたものを踏んじゃったときは「うひゃ〜(涙)」と思いましたが今となっては笑い話です。でも、私は靴下を履いていたからまだしも、ricoさん・・・裸足で、なのですね(号泣)
Posted by ヒステリーキャット at 2006年10月18日 20:21
>ゴマミソ様
この部屋でパンを閉じ込めて放していたら、平がものすごく入りたそうな顔をしていたのでついに対面させちゃいました(*≧m≦)まだまだ生対面だと平が怖がってるけれど、確実に距離は縮まっているので後は時間の問題かな。最初のパンはおもちゃを振り回しても全く反応なしだったのでこのまま遊べないのかな・・・と思いましたがハッスルハッスルしていますよ!
Posted by ヒステリーキャット at 2006年10月18日 20:23
>めいぷる様
うおお、コレってもしかしてすごいことなのですね?!パンはやっぱりのんびりしていて大らかな子のようなのでそれが良い方向へ持っていってくれているのかもしれないですね。きっとパンが平みたいな子だったら大変なことになっていたと思います(汗)私もこれからどうなってくれるのかちょいと楽しみです(*´∇`*)
Posted by ヒステリーキャット at 2006年10月18日 20:25
>kuroko様
まさかこんなに早く生対面になっちゃうとは思いませんでしたー(笑)ケージ越しだと平気なのですがやっぱり生だとこの調子です(^^;)  パンはしっかりじゃれるようになったし良かったのですが、チビ太くん・・・(´・ω・`)病院はチビ太くんの為ですが、やっぱり怖かったんですね・・・(涙)
Posted by ヒステリーキャット at 2006年10月18日 20:27
おーーーぱんちゃん へっぴり腰ぎみが いいです!にゃんこって 怖いと みんな 腰ひけますよね^^そこが また かわゆいですよ!
2人が並んで 寝たりする姿 見たいですね(^0^)/
Posted by みー at 2006年10月18日 21:09
>みー様
やっぱり平はパンのことをちょいと警戒気味で、パンは室内のことを警戒で・・・という感じですね。にゃんこってやっぱり怖いんだけれど気になるーってのが多くてこんな格好になっちゃうのが多いですよね(*≧m≦)早く平とパンもピーちゃんとのんこちゃんみたいに(?)仲良くなれると良いな(*´∇`*)
Posted by ヒステリーキャット at 2006年10月18日 21:21
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/497799
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック