2006年12月02日

ヒステリー!!

いつもシャンプー後のウーシャーで有名な(?)平。実は普段からも何か気に入らないことがあったりするとウォーシャーと怒るんですパンチ
ずっと動画に撮ろうと狙っていたのですが、いざカメラを構えるとすぐにやめてしまうのでずっと撮れませんでした。が、今日は運良く撮影に成功Good

では、どうぞご覧下さい!音声もすごかったりします・・・ぴかぴか(新しい)まわりが散かっているのは気にしないで下さいね(汗)

下結構激しいです。動画時間:8秒 音声あり


下あまり激しくないです。動画時間:12秒 音声あり


これを私は”ヒステリー”と呼んでいるのですが・・・。何だか尻尾にイライラしているように思います。このヒステリーがはじまったのがいつかは分からないのですが結構子猫のときからやっていたような。ストレスがたまっているのかちょっと心配です。もう癖になっているような気もしますけれど顔(汗)最近は私がパンと遊んでいる時やパソコンをしている時によくやっているのでもしかすると構ってほしいときにするのかも。。。??でも正直言って、ずっとこの声を聞かされるのはちょっぴりうるさかったりします顔(なに〜)

hei642.JPG
平「・・・むかっ(怒り)

hei643.JPG
平「あたくしのこんな姿を公開するなんて許せませんわむかっ(怒り)一週間、ヒステリーキャットとは口をきいてあげませんから!!でも、ちゃんとご飯とストーブの用意はしなさいよ!」


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
いつもありがとうございます!
下今日も1ポチ応援をお願いしますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 猫ブログへ

ニックネーム ヒステリーキャット at 11:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忠猫ブー太郎のお話

いつも仲良くさせて頂いている 猫ブログ「Line」のme-coさん。最近、野良ちゃんだった茶トラ猫のライくんを保護されました。今は先住猫のmicoくんとの対面などでドッキドキ?!な日々です。

そのライくんを見て、私はある猫にそっくりだな〜と思ったのです。その猫が今日、お話しする忠猫ブー太郎です。う〜ん、最初にライくんを見たときはブー太郎にそっくりだ!と思ったのですが、改めてブー太郎の写真をみるとやっぱりブー太郎の方が体が汚れちゃっていますね〜顔(ペロッ)me-coさん、ライくん、似てるなんて言っちゃってごめんなさ〜い顔(え〜ん)

ブー太郎02.JPG
上コチラが今回主役のブー太郎くん。

私の近所には野良ちゃんが住んでいます。その猫達の世話を一番最初に始めたのが、一人のおじさんでした。20年ほど前、ガリガリのボロボロのメス猫がバッタを捕って、自分の子猫に食べさせてあげていた姿に心を打たれておじさんの野良ちゃん達の世話は始まったそうです。今いる野良ちゃん達は皆、避妊・去勢手術をしていて病気になればおじさんが病院に連れて行ってあげています。毎日のご飯もおじさんが持ってきてくれます。その活動が認められて、動物愛護団体から表彰も受けて毎年、補助金も受け取っているそうです。

そんなおじさんもかなりのお歳。癌やほかの病気も持っていて今も入退院を繰り返しています。おじさんの入院中は代理の方が猫達の世話をしています。

ブー太郎はそんなおじさんが世話をしている猫の一匹でした。今から数年前に現れたそうです。とっても可愛い顔をしていておじさんも可愛がっていました。

しかし、またおじさんは入院をしなければいけないことに。。。

おじさんが入院してからブー太郎は元気をなくしていきました。そしてついには姿を消してしまいました。

少しして、おじさんも無事退院してそのまま月日が流れていきました。

そしてブー太郎が行方不明になって3年ほど経ったある日。

おじさんがいつものように猫達の世話をしていると

「にゃ〜!!」

と駆け寄ってきた一匹の猫。ブー太郎です!!ブー太郎が3年振りにおじさんの元に帰って来たのでした。

ブー太郎01.JPG

行方不明になる前までは可愛い顔で綺麗な猫だったのに、3年間の行方不明の間に体は真っ黒、耳は半分千切れかけているしよだれはぐしょぐしょ。

おじさんと一緒にいるときは本当に嬉しそうなブー太郎。
きっと入院していたおじさんのことを探し続けた3年間だったのでしょう。
たくさんの苦労もしたと思います。

今もおじさんは入退院を繰り返しています。

昨年は一ヶ月ほど入院中のおじさんに代わって私が猫達の世話をしました。おじさんと一緒の時はこれでもか!というほど大食いだったブー太郎も私だと何をあげても食べませんでした。

おじさんの体調が思わしくない時、ブー太郎の元気も無くて、おじさんがもうすぐ退院出来るくらいに良くなってくるとブー太郎は私からのご飯でもモリモリ食べるようになります。

離れていても心は一つなブー太郎とおじさん、本当に素敵だと思います。

あ、ブー太郎は今も元気モリモリですよ〜♪
元気モリモリによだれをなすりつけながらスリスリしてきます〜(←これは勘弁してほしいです/涙)

ブー太郎03.JPG

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
いつもありがとうございます!
下今日も1ポチ応援をお願いしますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 猫ブログへ
ニックネーム ヒステリーキャット at 11:20| Comment(6) | TrackBack(2) | 想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする