2006年10月11日

二重人(猫)格?

hei558.JPG

hei559.JPG
10月7日(土)夜。
パンは避妊手術で入院中の為、約一週間振りに平はノビノビーリラックスです四葉

そして10月8日(日)の夕方にパンは帰宅しました。さて、避妊手術も終わったことだし、晴れて室内デビューですぴかぴか(新しい)

ケージ02.JPG
上室内用にはこんなケージを購入してみました。ちゃんと大きさを測って購入したつもりだったのですが、少し小さかったかしらexclamation&question前にも、通販でベッドとかトイレの買い物を失敗したのでかなり気を付けたつもりでしたが・・・あせあせ(飛び散る汗)

とにかく、室内にパンを入れたのでまともな写真も撮れるようになりましたGood

pan10.JPG

そして、段々とパンの性格も分かってきたような気がします。

とにかく物凄い寂しがりやさんの甘えんぼさんなのです。そして人がいる時といない時で裏表があるようです。

パンのことで色々とあって疲れてしまってブログを数日間お休みしてしまったのですが、そのことについて書いてみます。

@脱走事件
その時私は出かけていたので、同居人から聞いた話であります。
避妊手術のために病院へ行く当日の朝。パンをベランダのケージに入れて人間は他の事をしていたそうです。すると平がパンがいるベランダの前で変な方向を見ていて固まっていました。「平の様子が変だなー」と思った同居人が平の視線の先を見ると・・・ベランダの手すり(←壁?桟?)の上にパンがexclamation×2アッと思って駆け寄ろうとすると、隣のベランダに降りてしまいました。(でも、本当にその時に反対側に落ちなくて良かったあせあせ(飛び散る汗)反対側に落ちていたらマンションの4階から落ちちゃう訳で怪我をしていたかもしれません)そして、お隣さんのお宅の中に入れてもらいお隣さんのベランダまで行き、パンを捕まえたそうです。
きちんとケージの鍵をしていたはずなのに何故パンは脱走したのでしょうか。実はその鍵というのは金具を上に上げるとすぐに開いてしまうのできっとパンが自分で鍵を開けたのでしょう。実際に私もその後、パンが密かに鍵をいじくっているのを目撃しました。

pan11.JPG

A夜鳴き
本当にパンのひどい夜鳴きに悩まされています顔(なに〜)パンのケージを置いてある部屋とは全ての人間が違う部屋で寝ているのですが、寝ようと思ってパンの近くを離れた途端、「ミャウゥゥゥ〜黒ハート」と鳴きまくりです。そしてたまらずパンの近くに行くと、そばに人間がいるだけでゴロゴロ言いながら心地良さそうにうとうとしだすのです。が・・・人間が離れるとまた「ミャウゥゥゥ〜ハートたち(複数ハート)」 エンドレス。おかげで寝不足なヒステリーファミリーですダッシュ(走り出すさま)
こういうときってうるさいのを我慢して無視するべきなのでしょうか・・・(涙)何か良い案があればアドバイス下さい。

四葉紅葉パンの声を聞く四葉紅葉

pan12.JPG

これらのことや、観察を続けたり一緒に暮らしているうちにパンの裏表に気付いてしまいました。夕方〜翌日の昼前までは室内のケージに入れていますが、ぽかぽか陽気の日などの昼間はベランダのケージに入れています。(←もちろん、自分で鍵を開けてしまった疑惑があるので扉はその都度鍵+針金で固定してあります)ベランダのケージに入れてあるときには、カーテンの陰からこちらの存在に気付かれずにパンの観察を出来るのですが、私が見ているとも知らずに鍵をいじってみたり、ケージの隙間から手を伸ばしてみたり、トイレの砂を撒き散らしてみたり・・・。私が姿を見せると「ヤバッあせあせ(飛び散る汗)」みたいな表情をしてから「私は何もしていませんよー」な雰囲気で寝床に戻っていきます。
本当に人間が見ているときはゴロゴロと言いながらのんびりしている良いコちゃんなのですが、人間が居ないと明らかに悪いコちゃんです。

ところで、平とパンの関係ですが・・・やっぱり平はパンのことが気になるらしくて時々パンのケージの近くにやって来ておそるおそるパンのことをジロジロ見ています目そして最後には「ブシャーむかっ(怒り)」とパンに言います。しかしパンはそんな平に向かってフレンドリーに「ミャオハートたち(複数ハート)」と呼びかけています。パンは平と仲良くしたいようです顔(ペロッ)

といれ.JPG
そして今日は嬉しい買い物をしました顔(イヒヒ)パン用にと思って上の写真のようなトイレを購入したのですが、現品限り処分価格ということで何と1000円。更に更にそこから1割引!900円での購入となりました。更に何が凄いかというと、キャッシュバックキャンペーンで1000円が返ってくるのです。・・・タダ黒ハート

pan13.JPG

そして最後になりましたが、パンのお腹にいた寄生虫について書いておきます。パンの便検査の結果・・・「マンソン裂頭条虫」なぞという悪い虫さんがお腹の中にいたようです。獣医さんによれば、この虫はカエルやトカゲにいる虫らしくてそれらを食べたのだろう、ということでした。うう、きっと野良時代に捕まえて食べたんだろうなたらーっ(汗)とりあえず注射をしてもらいました注射早速、本で調べてみるとかなり気持ち悪い写真が載っていました。こんなのがパンのお腹の中にいるなんて・・・もうやだ〜(悲しい顔)食べても食べても太らないのはこの虫が栄養を取ってしまっているせいなのかも、と勝手に想像しています。

今のパンの体重は2.8キロとかなり軽いのですが、寄生虫の注射もしてもらったし、避妊手術も終わったし、これから増えてくれると思います。それと、年齢はかなり若いようだけれどもはっきりと分からないそうです。

今日はかなりの長文にお付き合いいただいてありがとうございましたぴかぴか(新しい)

pan14.JPG

ニックネーム ヒステリーキャット at 00:00| Comment(28) | TrackBack(0) | 奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする