2006年06月20日

またまた・・・(汗)

また、ネタ切れしてきたので、今日はまた平とおしゃべりしてみたいと思います顔(イヒヒ)

hei89.JPG

顔(笑)「ねぇねぇ、平は私のことどう思っているのかな?」

猫(笑)「あたしのお世話係さんかしらね黒ハート

がく〜(落胆した顔)「えっ、平のママとかお姉ちゃんじゃなかったの?」

猫(笑)「あなたがお姉ちゃんですってexclamation&question冗談おっしゃらないで。あたしがして欲しいことはなんだってしてくれる最高のお手伝いさんじゃないの揺れるハート

もうやだ〜(悲しい顔)「そっか・・・。平はそんなこと思ってたんだね」

猫(笑)「でもお世話を焼きすぎるところが玉にきずね。さてさて、そんなにしゃべってないで早くお食事の準備をしてくださらないかしら?あたし、お腹減っちゃいましたの」

顔(汗)「はい、姫様。ただいま用意をさせていただきまする」

hei90.JPG

私は我が家で一番、ツンツンと威張っておられる平姫に仕えている者であります。平のママでもお姉ちゃんでもございません(涙)

ニックネーム ヒステリーキャット at 00:18| Comment(11) | TrackBack(0) | お話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする